Welcome Guest 
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録
メインメニュー
メロン栽培
レモン
レモン栽培ブログ
アクセスカウンタ
今日 : 4040
昨日 : 111111111
今週 : 151151151
今月 : 2300230023002300
総計 : 955819955819955819955819955819955819
平均 : 247247247
マイ・オークションをごらんください
オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが メロン栽培2005 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...
トップ  >  土作り
メロン栽培2005 (土作り)
2004/10/11
しかし、今年の問題点であった糖度がいまいちだったことは、来年はなんとかしたい。当然、土づくりに問題があったのだろう(それだけじゃないと思うが・・・) なので今回は土づくりからやってみようと思います。
まずは、堆肥作りからですが、落ち葉を集めるため山に行くと、あるわ、あるわで(当然か)事前にクヌギ、ナラ、ケヤキなど葉面積が広いものがいいらしいとゆう情報から26箱分のクヌギの葉を集めた。(当然ただ!)
その落ち葉を発酵させるため米ぬか(1袋15kg.)5袋を米屋さんにもらいにいく(1袋250円)、あと牛糞堆肥を軽トラ1台分もらい(またまた、ただ)それに油かすを1袋と過燐酸石灰1袋を用意する。
米ぬかや牛糞堆肥の量が多いが全部は使わないつもりだが、葉っぱが発酵すれば量が半分以下になるぞ、と言われたので多めに用意する。まあほかに使うところ(畑)はたくさんあるので問題ない。だが落ち葉集めは面倒なのであと15箱追加する。
しかし、この量を見ると、とんでもないことを始めた様な気がするが、失敗しても費用はかかっていないので、気が楽だ!!
少ないより多いほうが成功の確率は高いはずだろう。
ここで時間切れとなり来週は囲いをつくりサンドイッチ風に葉っぱと米ぬかなどを積み込むつもりです。
2004/10/15
全部はいらないと思うが、まあ適当に入れよう(なんともいいかげん!)。いろいろ作り方を調べていると発酵促進剤なるものを入れるといいらしい。さっそくホームセンターに買いに行き”コーラン ネオ”を500円で購入。これで物はそろった!日曜日には、これに米ぬかを加え、落ち葉とのサンドイッチを作ります。ここまでの費用は米ぬか1000円、菜種粕740円、過燐酸石灰1100円、コーラン500円の計3340円ですが、なんか出来た物を買ったほうがよかったかも・・・(まあ、量では負けないが)
2004/10/17
落ち葉の量が足りないのである。26箱+15箱の計41箱なら当然余ると思っていたが、踏み固めていくと全然足りない。こんなことなら、もっと枠を小さくすればよかった!面積が広いため結局60センチぐらいの高さであえなく終了。この上に畑の土を5センチぐらい乗せてビニールを探しにいく。
台風で破れたビニールがあったはず、と思い探していると、 ん・・・こ、これは、牛糞堆肥じゃないか。しまった、入れ忘れた!!しばしボーゼン・・・・・
せっかく、もらって来たのに入れない訳にはいかない。今積み込んだばかりなのに、もう切り返しだ。こんなに早い切り替えしは誰もやったこと無いだろうと思いつつ牛糞堆肥を入れながら切り返す。
結局、米ぬか3.5袋50圈∈攫鑁遙横悪圈過燐酸石灰12圈牛糞堆肥30圈▲魁璽薀鵤鵜圈△藩遒鼠奸畑土、水(3つとも重さ分からず)で堆肥作りは終了。あとは発酵し温度が上がってくるのを待つ。今の温度は25度だが60度ぐらいまでは上がるはず、来週に切り返しができるぐらいならいいが・・・
時間があったら残った米ぬかや牛糞堆肥などだけでボカシ肥も作ってみようと思ってます。
さて、来週はどうなっているやら・・・・
2004/10/19
しかも、枠はすぐに取り外せるように、あまり補強していないので、台風直撃ではひとたまりも無い。が今日は見に行く時間もないので、温度や雨の状態もわからない。
まあ明日、台風直撃なら昼で仕事をやめて台風の見回りのついでに補強しよう。 しかし、台風には困ったものだ、ビニールは破れるしパイプは傾くし、さんざんだ!!!(ーー;)
2004/10/23
切り返すことで、中に酸素が回り発酵も進むだろう。表面積を狭くするため枠を半分程度に縮めて熱を逃がさないようにした。なので高さも1m近くまで出来た。
しかし、なんとも臭い!!なんか、のどもおかしくなりそうだ。まあこれも発酵が進むと臭わなくなるんだろう。でも臭い!
夜、温度を計ると57度もあった。しかしある一部分だけで、まだ全体ではない。あすには全体に温度が回るはずだ。これが何日か続くことで中の余分な物(草の種や虫の卵)がなくなり、葉っぱもばらばらになって堆肥になる。
さて、これからどうなるか・・・
2004/10/23
今日温度を測ったら68度になっていた。だいたいどこを計っても60度以上はある。左の画像は枠の隙間から計っているが、中心付近では、もっと高いのだろうか?この中に卵を入れたら温泉卵が出来そうだが、食べる気はしない(笑)
この高温がどのくらい続くのか分からないが、この中にパイプを束ねて入れ、そこに水を通せば温水になりハウス内の保温効果にはならないかな??
堆肥も出来て保温も出来る一石二鳥だ!!
名づけて、
”発酵熱利用 ハウス内加温装置 「熱取りくん」”
もう、どっかにあったりして・・
2004/11/02
落ち葉を集めた時、台風の後だったのでいろんな葉っぱが混ざっている。それはいいがその中に小枝がたくさんあってジャマだ! 時間をかければそれもばらばらになるのだろうが、2、3ヶ月ではなりそうに無いような気がする。最悪はふるいにでもかけて取らないといけないかも・・・
純粋な落ち葉だけなら公園などで集めたほうがいいかもしれない。

例のにおいは、大分なくなってきたがまだ臭い。よく調べて(嗅ぐと)これは牛糞のにおいだ!切り返しをすると、このにおいが体について、娘は近寄ってこない。牛糞を入れすぎたのかな??? ほんとうに時間(発酵)が進めば匂わなくなるのだろうか??まだ、体積もあまり減ってないし、これからだろう。
よく考えたらまだ2週間しかたってなかった。


自宅ではADSLなのであまり気にしていなかったが、ダイアルアップだと画像が多いとちょっとつらい。
一応、画像サイズは落としてupしてますが、モデム接続の人は我慢してください。m(__)m まあ、昔288のモデムを買ったときはうれしかったけど・・・(時代の流れは速い!)
2004/11/08
土作りとは関係ないですが、画像がなかったので去年 水槽で”食べた種”を育てた時のものです。
この後、まだ土ができていないハウス内に植えて見ましたが、あえなく枯れてしまいました。(泣)

堆肥作りの方は、温度が45度ぐらいでした。大分、においも無くなってきて順調です(たぶん)。しかし残して置いた米ぬかの袋の表面が、何か湿ってきてこのままでは、腐ってしまいそうです!早くボカシ肥にでもしないと大変なことになりそう。でも時間が無くてなかなか・・・
それから、11月になったので、ちょうどメロン栽培を思い立ってから1年が経ちました。去年の今頃は本当に出来るのか?と思っていましたが、今は、来年は何個作ろうか?に変わっています。
2004/11/14

右下は残った米ぬかと油かすでのぼかし肥作りで、2種類作った。黄色のコンテナは米ぬかと油かすが2:1の割合で青コンテナは米ぬか、油かす、牛糞堆肥、過燐酸石灰の2.5:1:1:0.2の割合だ。何でこの割合かと言うと、まったく根拠はない!ちゃんと調べようと思ったが時間が無く、あり合わせのものを合わせただけ・・・でも2種類作っている所がみそだ。水分はどちらとも手で握って固まる程度にした。コーランなどの発酵促進剤などは買いに行く時間がなかったので、本当に発酵するか不安だが、母がこれを入れるといいよ!とペットボトルに入った茶色の液体を持ってきた。 何これ(私) E何とか菌(母)  おーーこれが噂のEM菌か!こんなのがあるなら、早よ出せ!! でももう出来た後なので上から降りかけるしかないと思い、上から降りかけるが下の方にはかかっていないだろう。
まあ、もし失敗すれば落ち葉堆肥にまぜればいいので、なんとかなる。(だろう)
2004/11/19
落ち葉堆肥のほうは、温度も下がっていたがさすがに、切り替えしはしなかった。匂いもなくなって順調のようだ。 折れた温度計は金属のケース入りに買い換えたが、撮影時は外している。また折らなきゃいいが!
2004/11/30
落ち葉堆肥のその後だが、発酵熱も無くなってしまった。 でもなかなか葉っぱが、ばらばらにならない。まあ、1ヶ月や2ヶ月では土にはならないだろうが、もうちょっとそれらしくなれば、やる気も出るのに・・・
さすがに、匂いは完璧に無くなった。もう切り返しの時には、着替えなくてもいいようだ! あの匂いが切り返しの時に服に染み付いて、そのままでは外を歩けないし娘は近寄ってこなかったので、匂いが無くなってだけでもいいとしよう。
最近、仕事やそのほかで忙しいので、なかなか堆肥やボカシ肥の勉強ができない。(まあ、やる気がないだけかも) 誰か、これでいいのかアドバイス下さい。  でも、このサイトをお気に入りに登録している人は何人ぐらいいるんだろう?? 登録して定期的に見ている人は下段の送信メールから、コメントを書いて送ってください。 最近は時期はずれになったのでアクセスも少ない(>_<)
2004/12/07
どうおいしいかと言うと、甘くてすっぱい、味の濃いみかんなのです。まだ収穫せず置いているが、おいしいので鳥が突っついてよく食べている。鳥はおいしい実をよく知っていて、鳥が突付いたあとの実を食べると、必ずおいしいのだ。どうやって見分けているのだろう。でも今年は長雨で味は、いまいちみたいだ!
右はハウス内に残った米ぬかを振りまいたもの。ついでに余った牛糞堆肥も混ぜて入れた。結局来年も同じ場所での栽培になりそうだが、連作障害はどうなんだろう???
2004/01/27
何か、最近アクセスカウンターがまた回りだした気がする。このHPの更新を心待ちにしている人が多いのかも!期待を裏切らない程度には更新しないと・・・
例の落ち葉堆肥は、ほったらかし状態になってしまった。まあ、もう切り替えしもいらないだろうし、そのまま堆肥になるの待つだけ。でもちゃんと効果があるかどうか調べるため、プランターを2つ用意して野菜でも植えて実験しようと思う。下の黒い方は落ち葉堆肥をふんだんに混ぜふかふか状態の物。プランターの重さも土だけ(上側)と比べても半分ぐらいだ。植えた物はこの時期、無謀にもチンゲンサイと焼肉を巻いて食べるあれ(名前忘れた)葉っぱだ。何でこれかと言うと、ただチンゲンサイがムショウに食べたかったためだけ。
まあ、植える時期なんか完全に無視してるし・・・ まあ2つのプランターの変化が見れればいいだけ(出来れば食べたいが) 焼肉に巻けるぐらいの葉っぱはできるかな?半分から左がチンゲンサイで右が焼肉の葉っぱだ。

そろそろ今年のメロン栽培の準備に入ろうと思っている。 当然今年の目標も”店頭にある高級メロンを作る”が最大の目標だ。高級メロンの定義は良く分からない(どこから高級?)が金額にして3000円ぐらいかな?
1、素人に果物屋で3000円で買ったと、うそを言っても分からないぐらいの見た目
2、果肉の色は赤!(私は赤肉にこだわっている)
3、名前(品種)にアールスの文字が入っている
4、糖度は15度以上
以上が私の栽培目標です。
さあ、今年はどの品種を作ろうかなーーー でもその前にハウスの再建をしなくては・・・
2004/02/09
チンゲンサイと焼肉レタスが大きくなってきた。何となく下の堆肥入りの方がいいかも・・・
これを置いている場所は家のベランダでナイロンも架けていない。先週の大雪で雪が積もっていたが、何とかがんばっている。ナイロンぐらいはかけなくては、大きくなれないような気が・・・
それでも、大分大きくなった。でも、まだ焼肉は巻けない。
ハウスの方はまだ手をつけていない。今月中には建て直して、ビニールを張り替えなくてはいけないが、ビニールは台風でバリバリなので、新調するしかない状態だ。出来れば隣の空いた畑に2号棟を立てたいが、5x7mぐらいで10万円ぐらいする。骨組みだけでも誰かくれないかな〜・・・
2004/02/19
前回から10日経った。やはり堆肥入りの方が生育がいいかもしれない。何となく、このまま大きくなりそうなので株分けして本格的に大きくしようか・・・
そういえば、水もやってなくほったらかし状態だが、大きくなるもんだ。適当に雨も当たっているので、ビニールの被いも無いほうがいいかもしれない。
もうちょっとで焼肉も巻けるゾ!

言っておくが、このHPはチンゲンサイと焼肉レタスのページではない。本業?はメロン栽培なのだ!  そろそろ今年の栽培が始まるかも。
2004/02/27
結局、どちらも生育は同じのような気が・・・
さすがに、もうこれ以上はプランターでは無理があるので1つを実家にもって行き畑に植えてもらうことにする。

今回で、この”土作り編”は終了です。
無事に焼肉が巻け食べることが出来れば報告するかも・・・

次回は、お待ちかねのメロン栽培ハウスの再建編です。

ハウスの再建 に行く
投票数:243 平均点:4.98
カテゴリートップ
メロン栽培2005
次
ハウスの再建
検索
カレンダー
前月2017年 8月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
お天気

-天気予報コム-
ブログ月別過去ログ
ブログ カテゴリ一覧
XOOPS Cube PROJECT
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project