Welcome Guest 
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失
メインメニュー
メロン栽培
レモン
レモン栽培ブログ
アクセスカウンタ
今日 : 122122122
昨日 : 165165165
今週 : 439439439
今月 : 2076207620762076
総計 : 972442972442972442972442972442972442
平均 : 230230230
マイ・オークションをごらんください
オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが メロン栽培2004 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...
トップ  >  いよいよ収穫
(いよいよ収穫)
2004/07/14(水)
収穫予定日ではないが、完全に枯れてしまった実を収穫。種(赤肉)を購入して初めての収穫だ!
受粉は5/23、6/6にひび割れが始まった果実で受粉から52日、発芽から117日目だ。右はもらった物と並べて撮影したが、うちのほうがネットがきれい。少し小型だが(1.2Kg)これが一番小さい部類に入るので、あとから大きいものも出てきます。
ここで切って糖度を計りたいが、これは追熟して日曜日に糖度を計り、そこで収穫の目安にする予定。
メロン栽培を思い立ったのが昨年の11/1だったが、こんなにうまく出来るとは思わなかった。これで糖度が高ければもう完璧なのだが・・・
2004/07/15(木)
着果節の葉っぱのマグネシウム欠乏症が顕著になってきて収穫が迫ってきた。
着果節の葉っぱは、最初勘違いして要らないと思って脇目取りの時に取ってしまったのがたくさんある。よく調べてみるとこの葉っぱの状態で収穫時期が分かることが判った。でも半分はもう取った後で”あらら”なのだ。
どうして、食べた種の方は黄色くなるのだろう?? だいたい食べた種は、うまく育たないように作ってあるらしい。そりゃ同じものが出来ればわざわざ種を買う人はいないだろう。
2004/07/16(金)
7/14に収穫した物の糖度を計ったら9.5度、7/17のは11.5度。まだ糖度が上がっていないため今日の収穫は見送りした。完熟するまであと1週間は置こう。
でも中身は、きれいな赤肉で端まで着色している。追熟していないのでまだ硬いが、なんとか食べれる。でも、この果実はもう枯れたので仕方なしに取った実。順調なものは、まだつるも大丈夫なのであと1週間もすれば糖度は15度(予想)になるはず。いや、なってほしい。いやいや、なってください。(お願い)
右上は、この実の反対側にある実を観察しようと座った所、お尻に”ごん”と当たって”ボテ、ごろごろ”と落ちてしまった実。黄色いこの実は、おなじみの食べた種からの実で、さすがにもう限界だったらしい。
2004/07/20(火)
昨日の食べた種の実を触ってみると異様に柔らかい。もしや・・・と思って割って見ると中から種がネチョとして出てきた。原因は家に誰もいない時など部屋の中を締め切っていると、温度がとてつもなく高くなり結果的に腐ってしまった様だ。まあ、すでに色も黄色くなっていたので、限界は近かったのだろう。今後は家には持って帰らず、実家の涼しい所で追熟しようと思う。
今日は食べた種2つと赤肉3つを収穫した。見た通り食べた種は一回り大きい。木が弱った物から収穫しているが、2週間も水をやっていなくても、まだ頑張っているものが半分はある。日中はかなり温度が上がるのにメロンって、さすがに乾燥に強いものと感心する。でも果実の中は炊けているかも・・・そう思い、日よけのため新聞紙で被いをかけてやった。,
右の画像は最初から生育状況を撮っていた果実で枯れてきたので収穫した。見た目はなんともおいしそう。でも糖度は低めの10度だが食べれないことはない。最近、追熟していない実ばかり食べていて大分飽きてきた。こんなにメロンを食べたことは今まで無い。この分だと完璧なメロンを口にするまでに飽きてしまいそうだ。(贅沢な悩み)
2004/07/21(水)
今日収穫したものの糖度を計ると11度、受粉から56日目の実だ。56日なら、もう糖度はある程度まできているだろうから、ここからはもうあまり期待できない。まあ買ったメロンでもこのくらいのはあったのでしょうがないか・・・
これで木に勢いの無いのは、だいたい収穫した。残るは重さ2堊宛紂▲優奪箸瞭りもいい売れ筋の果実でこれには期待している。
2004/07/23(金)
左はまだ元気な木たち。水を切って3週間弱ぐらいになるがまだ枯れない。このままどのくらいまでがんばれるのだろう?
右は食べた種だが、見た目も柔らかさもちょうどいいが、甘さはいまいちの8度。栽培法が悪いのか種が悪いのか? まあ、どちらも悪いことは間違いない(~_~;)
ここで糖度の話。よく12度とか15度とか書いているが、 糖度計なんか一般の人が持っているはずがない。農家でもみんなは持っていないだろう。うちではみかんの糖度を計るため大分前から持っていてけっこう重宝している。(うちはみかん農家) まあ買っても2万円ぐらいで手軽に計測できるが、一番の欠点は果実を割って果汁を出さないと計測できない。最近、農協などでは光センサーでそのままでも糖度が測れるらしい。大体、私の評価で8〜9度とは甘みはあまり感じず、10〜11度で少し甘く、12〜13度で甘くなり、14〜15度でこれは甘いと感じ、16度以上では感動の甘さになる。(個人的見解です。)

収穫後 に行く
投票数:422 平均点:5.45
前
収穫直前
カテゴリートップ
メロン栽培2004
次
収穫後
検索
カレンダー
前月2018年 7月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
お天気

-天気予報コム-
ブログ月別過去ログ
ブログ カテゴリ一覧
XOOPS Cube PROJECT
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project