Welcome Guest 
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失
メインメニュー
メロン栽培
レモン
レモン栽培ブログ
アクセスカウンタ
今日 : 6464
昨日 : 6363
今週 : 431431431
今月 : 1363136313631363
総計 : 967470967470967470967470967470967470
平均 : 232232232
マイ・オークションをごらんください
オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが メロン栽培2004 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...
トップ  >  畑の整備
メロン栽培日記2004畑の整備
植える場所は決まった。しかし問題がある。ビニールハウスと言ってもそこは元、みかんの貯蔵庫で地面はコンクリートになっている。このままでは植えれないので、すべて剥ぎ取る作業をする。まあ、所々割れていて、厚さも1〜2Cmと薄いため、楽勝!、楽勝!のはずが、なかなか終わらない。そうコンクリートをなめてはいけないのである。

もうコンテナ20個になる。さらに重い。なにせコンクリートのためコンテナいっぱいに詰めると、びくともしないため半分ぐらいにするが、それでも20キロはぜったいに超えているだろう。途中で、雨が降ったりで、2日間で合計コンテナ40個分のコンクリートを剥ぎ取った。むー、そろそろ畑になってきたぞーと一人で納得していた。

しかーし、この場所には、決定的な弱点があった。それは、冬場は目の前の山が邪魔をして日当たりが悪いのである。植物はみんな、光合成によって成り立っているのは、誰でも知っている。そのくらいは私もわかる。日当たりが悪い=育ちが悪い=この場所は不適当 の関係式が成り立つことに気づくのに時間はかからなかった。
今までの労力はなんだったんだー この筋肉痛をどうしてくれるー 何で早く教えなーい と思ったが仕方がない。




晴れた日に撮った写真
日光の大部分が前の山に遮られて暗ーい



気を取り直して場所を移動することを決意!
でも、あまり遠い山の上(みかん山に場所ならたくさんある)では管理ができないし第一そこに行くのは面倒だ。
そこで今の場所の一段上の所に以前、家が立っていた所で畑にしようとしていた場所に移動を決意!しかしそこは石と壁土のなんとも、畑には程遠い土壌のこまったところだったのです!!
食べたメロンの種は育つか?1
投票数:558 平均点:4.14
前
なぜメロン栽培?
カテゴリートップ
メロン栽培2004
次
食べた種は育つか? 1
検索
カレンダー
前月2018年 5月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
お天気

-天気予報コム-
ブログ月別過去ログ
ブログ カテゴリ一覧
XOOPS Cube PROJECT
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project